野の家の近況です。

2月7日から、まとまって降り始めた雪。立山町四谷尾地区は30センチ以上、あっという間の積雪 、寒いながらも弊社大工(前畑、星名)はブルーシートで囲って4月の竣工に向けて励んでくれています。  外部建具(木製窓)の枠は米松で造作したものを取付し、もうすぐ断熱ガラスが取りつく予定です。寒いので早くガラスが納品されればありがたいです(^_^;) 同時に壁断熱工事進んでいて天井、床と同様に「木の繊維 断熱材」を施工中。徐々に全体の断熱工事も終わりが近い状態です。         茶木

DSC02250 DSC02247DSC02256DSC02254

 

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn