野の家 進捗

3月8日、また雪。「もう降らないだろう・・・」と思いきやまたです。立山町は富山市内より多少積雪が多くこの「野の家」もすっぽり雪化粧、たぶん今週の雪マークが過ぎれば春の陽気が訪れると思いたいところです。 野の家もずいぶん工事も順調にすすんで今は和室から庭を見渡す濡れ縁の制作に掛かったところです。この濡れ縁は当時備わったものを一度解体して表面をカンナ仕上げしたものです。ですから手前の木口の断面と上端の表面の色の違いが見て取れると思います。木は陽に当たり、雨に当たり経年変化しますが磨けばまたこの通り蘇ります。この上に立って野の家の庭を眺めるのがとても楽しみです。       茶木

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

室内は天井の仕上げが一部見えてきました。モダンな仕上がりになりそうです!

SONY DSC

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn