建具 取付工事

2014年4月17日 外部の出入り口の建具の取付が始まりました。取り付ける扉は「山本建具」さんが制作された米松の建具です。野の家の外部廻りの壁は木の繊維断熱材、そして窓は断熱ガラスを用いて温熱環境の性能を高めていますが当然出入りのドアは断熱ドアとして制作しました。  茶木

DSCN4900ドアの厚みはなんと55㎜の厚みで中には断熱材を入れています。

DSCN4896   DSCN4893

煉瓦工事もだいぶ進んで参りました(^^)      DSCN4888

DSCN4892  造り付けのキッチンも少し形になりました!

DSCN4898  外部の造作も最後の仕上げに入ります。

DSCN4889  洗面脱衣室の壁、天井 仕上がりました。

DSCN4886  DSCN4887

足場の解体は星名くん(^-^) 頑張ってます!

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn