端午の節句

2014年4月21日 もうすぐゴールデンウィークに入りますが、5月といえば庭で「こいのぼり」をあちらこちらでよく見かけたものですが、近年は何となくそれも少なくなったような気もします。 写真は「のぼり鯉」。 古くから岐阜県の美濃和紙を使った伝統工芸品として古くから伝わるもので現在では小原屋さん1軒だけが制作を続けておられます。小原屋さん、実はこの「野の家」の設計をお願いした河合俊和さんのご実家です。設計の仕事の傍ら「のぼり鯉」の制作もされています。温かみのあるどこか懐かしさが感じられる「のぼり鯉」。こころが豊かになるような気がします。  お問い合わせは弊社 茶木までご連絡下さい。 080-3013-4471

DSCN4925DSCN4929DSCN4928DSCN4927

 

 

 

 

 

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn