左官工事はいよいよ仕上げへと・・・

2014年4月17日 野の家は左官工事へと進みます。使う材料は「稚内メソポア珪藻土」。北海道の稚内で産出される珪藻土で国内産の中でも際立って調湿能力の高いものを今回初めて使うことにしました。添加物などは一切していないので塗った後から固まるのが早く、さっと手早く仕上げなけばならず・・・左官職人さんの腕の見せどころ、拝見しました!さすがです(^-^)    茶木

DSCN4905

DSCN4904

DSCN4902

DSCN4903

DSCN4901

 

外ではうちの大工、前畑と星名が何やら杉の板を取付しています。

DSCN4906

DSCN4909ちょっとした細かなアイデアが、建物全体の風景を変えていきます。完成をお楽しみに。

 

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn