蛇籠に挑戦します。

2014年5月15日 経堂メガヒルズ 木の香モデルの外構に「蛇籠」を設置します。 蛇籠とは竹または鉄線で粗く円筒形に編んだ籠に石を詰めたもの。今回は四角い籠にしました。本来は土木工事、河川の水流制御や護岸などに用いるものです。時間が経てば中の石の表面に苔(コケ)が生え、とても自然な外観が楽しめます。  残念ですが・・住宅展までには時間が無いので苔は生えません・・・(T_T)            茶木

DSCN5335

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn