古きに新しくが共生して・・・

2014年8月3日 へんてこなタイトルを付けてしまいましたが(^_^;) 埜の家の物入れに置かれている「ダイソンとお掃除ロボ」。埜の家の唯一残されているこの物置の昔からそのまんまの土壁に現代の最先端のお掃除機器が置かれているこの光景がなんとも言えず面白いとおもいませんか(^-^)?!

DSCN5875最先端のテクノロジーで効率よく吸引して清潔な住まいが維持できて、とても素晴らしい事だと思います。

DSCN5877そんなことを考えていたら昔の掃除道具は箒とちりとりです。  上の小さくある写真は、埜の家の設計をして頂いた河合さんに教えて頂いた「白木屋傳兵衛商店」の箒とはりみです。 写真では解り難いですがしっかりと造り込まれたとてもよい品です。きっと、はき具合というか、使い心地がいいんだろうなぁと思います。どちらにしても日常の生活が豊かになれる気がします(^-^)    茶木

取締役 営業部長

茶木 均Hitoshi Chaki

少年の心を持ったおじさんが時には真面目に、時には遊び心満載でつぶやきます。

茶木 均の記事一覧を見る