蔵の改修、再スタートしました。

なかなか蔵の改修が進みません。まずは外壁を剥がしたはイイんですがそれから止まってしまっています。 今日からまた少しずつ改修が始まりました。 蔵は中が区切られ左右に分かれています。まず初めは向かって左側から荷物の搬出を。1階から2階へと階段があり、いい感じのメゾネットタイプです!

DSCN6186

DSCN6181作業は前畑大工と木下大工です。

DSCN6183漆器や置物、建具など多くのモノがどんどん出てきます(^_^;)

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn