敷地に建物の位置を

2014年10月24日 ご契約が済み、基礎工事の前には敷地に地縄を張って建物の位置を確認しますがご契約の前での打ち合わせでもお客様には分かり易いよう外回り(外周)だけでなく中の配置も縄を張ってご覧頂くこともあります。今回は明日、お客様との打ち合わせを控え、現場管理の廣野さんにお願いして作業してもらいました。もちろん私も手元でお手伝いです(^-^)  茶木

DSCN6309写真では解り難いですが平面図の配置通りに白縄で区切ってあります。

DSCN6311お客様に上手く伝われば嬉しいです(^-^)

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn