わざわ座 スツール完成しました

10月26日から開催されるジャパンホームショーで、「わざわ座」ブースに今年も木の香のスツールを出展します。座面は「風の盆」で有名な富山県八尾地区から「おわらの里 桂樹舎」さんから和紙をおかりして貼り合わせました。桂樹舎さんでは和紙のバックや座布団など多くの品を取り揃えておられますがその中で座布団用に使われる和紙を選びました。しっかりした強さと、それでいて紙の優しい感触が何とも言えずイイ風合いです。製作した土井道宏大工も細やかな手仕事で二つの素材、紙と木がバランスよく道具として生まれ変わりました。

20161013_16343320161013_163530

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn