正月の準備

12月27日 埜の家に門松を設置しました。製作はなんと!木の香の棟梁、土井大工です(^-^)なんとまぁ、器用というかセンスがイイというか、またしても神業を披露してくれました。よく見ると竹の斜め切りはちょうど節の部分から切り込んで「笑い顔」に似せてあります。縁起物として「笑う門には福来る」(^-^) 土井大工にはほんと脱帽です。 来年もいい年になりますように。

 

 

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn