埜の家 キッチンストーブ

埜の家、キッチンストーブの初めての火入れ式(^-^) 事務所で使っている薪ストーブとは型が違いちょっと勝手も違うため使い方に戸惑ってしまいましたが何とかうまく火をおこすことが出来ました。 パチパチと音をだしてこれから寒くなることを知らせてくれる、冬前の大切な行事です。

DSCN6172

DSCN6174下の扉から薪を入れ火をおこし、2段目、上はオーブンとして使えます。まずはサツマイモからでも焼いてみましょうか(^-^)

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn