4月20日 今年もまた埜の家の庭に筍の採れる季節がやってきました。 なんとなくですが、大きさは掘る前にわかるようになりました。ちなみにこれは大きい筍です(^^)

お店にはまだ並んでいないようで。ちょっと得した気分になります(^^)

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

通気断熱WB工法 全国大会で表彰!

4月18日(火) 2年に一度の通気断熱WB工法の全国大会。今回は長野県で開催されました。木の香 株式会社前川建築は「敢闘賞」上位5位で表彰を受けました。

通気断熱WB工法は室内の高気密化による空気環境の改善を高いレベルで実現しています。 アトピーや喘息などシックハウス症候群の原因となる化学物質やカビや結露の原因となる過剰な湿気を抑えるWBの「透湿壁」。実は本来、昔からある日本建築の考え方。量産住宅メーカーから始まったとされるビニールクロス貼りの息苦しい家・・・気密性が高まりシックハウスの発症、24時間換気が義務化となり2時間に一度、家じゅうの空気を入れ替える作業が必要となる…。これで省エネと言えるのか?健康と省エネが噛み合わないとされる今の住宅建築事情に家族の健康と家の健康、そして省エネは電気仕掛けではなく自然の通気で行うWB工法ですべてが解決します。木の香は「通気断熱WB工法」を標準仕様で採用。これからも「正しい家づくり」を当たり前に進めて参ります。

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

滑川市 T様上棟です

4月17日(月)滑川市のT様が上棟しました。大きな平屋のお住まいです。1年以上前から何度も木の香の完成見学会にお越しいただきようやく上棟を迎えることができました。T様の想いがたくさん詰まったお住まいがこれから少しずつ形になっていきます。完成で楽しみお待ちください(^^)/

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

《イベントレポート》薬膳料理教室

4月16日(日)埜の蔵にて
国際薬膳食育師のいしざきかずこさんを講師にお招きして、「春を感じる和漢膳づくり」と題して薬膳料理教室を行いました。

本日のメニューは、
・ホタテとアスパラガスの甘辛ごはん
・新玉ねぎと鶏肉の梅スープ
・春キャベツとえんどう豆のレモンサラダ
・桜色のクコの実ゼリー
・和漢膳茶

まずはゼリー作り。

そしてスープを煮込みます。

ゼリーを冷やし固めて、スープを煮込んでいる間に
薬膳についてのセミナー。
薬膳料理とはという話から日本の食事情、日本人の体質に合った食材や薬膳食材を使った和漢膳という考え方についてなどのお話に、参加者のみなさんも質問や意見など交えながら興味深く聞いていらっしゃいました。

薬膳セミナーが終わる頃スープの良い匂いがしてきて
みなさんおなかが空いてきたところで、料理を盛り付け。

和漢膳ランチの完成です。

みなさんで美味しくいただきました。

 

ご参加くださったみなさん、講師のいしざき先生、
ありがとうございました。
セミナーで学んだことをぜひ日々の食事に活かしていただきたいです。

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

上市町 S様 地鎮祭

4月14日 上市町 S様、地鎮祭が執り行われました。

上市町の田園風景、見晴らしのいい場所に平屋のお住まいです。弊社の棟梁、土井道宏(みちひろ)大工の幼馴染のS様。みっちゃん、気合を入れてよろしくお願いします(^-^)!

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn